2020年1月27日決算トレーニングメモ

前提

適当にスクリーニング。
やっぱりいい決算だったり、悪い決算の予想があたったら、素直にお金が増えてほしいので
チャートがぐちゃぐちゃすぎるものはまずは除外。

あとは時価総額が大きすぎるとか、よくわからんというのも除外。
自分の力量がまだ足りないので収益構造が複雑すぎないやつを選んでます。

買い目線の銘柄

3157 ジューテックホールディングス

気になったポイント

災害復旧需要が合板販売押し上げ。メーカーと連携した大規模リノベや、住宅設備機器交換などリフォームも順調。

やめようと思ったポイント

  • 資料がグラフ並びで内容が読み取りづらかった。(イケイケな会社は俺の会社もっとしてっくれーって感じがする..?)
  • 転職サイトチェック
  • 住宅系の資料がこれでいいのか自信がないが、市場規模があまり伸びてなさそうなのでパス
    http://www.chord.or.jp/tokei/pdf/re-shijokibo2018.pdf

5906 エムケー精工

  • モビリティ&サービス事業(81億1千)
    3月期の「SS向けの価格看板やLEDのサイネージは 大きく売上げを伸ばし」は他の決算を見る限り、引き続きのびそう。洗車機の需要が読めない。ので参考に大好きなGoogle Trends
    3-9月に対して検索トレンド的には2/3になっているので、悪いんじゃないのかな?
    今回の検証対象
  • ライフ&サポート事業(25億9)
    引き続き悪そう。
  • 住設機器事業(11億1千)
    大都市に対して需要が引き続きありそう。

トータルの額が大きいところが心配なので買いでは入らないかな
ちなみに板に以下があり、ちょっと注視

6999 KOA

将来性を見込めば、仕込む価値があるテーマ製品があるが、今回の決算という観点では悪そう。なのでパス

6161 エスティック

ねじわからないが、北米の検索を見る限りじわりじわりと下がっているよう。
貿易摩擦ある中で、素人は貿易関係は読み切れなければ触らないが吉か。下かなぁ

9663 ナガワ ★

軽量鉄骨ゼネコン
テーマはよし。色々見たけど、一番は転職サイトの営業がやりがいがありそうな雰囲気出してたところ。
ユニットハウスは初めて調べたけど、すごくてびっくりした。

数字の根拠はもう少し深堀りしなくてはいけないが、今の所一番買いたい。

8903 サンウッド

物件に関しては場所がよいものがいい、ただマンション界ではグレードは低い方。
たしかに広尾の物件とかは立地が最強なので即売れ。
数字は良さそうなのは見えているが、直近上がっているのでパス予定。

— 以下まだ調べ中 —

6027 弁護士ドットコム

9058トランコム ★

売り目線の銘柄 3132 マクニカ・富士エレホールディングス 4973 日本高純度化学 5936 東洋シヤッター 6200 インソース

ふつうにどんな決算か気になる会社

2926 篠崎屋 大豆市場ってどんなだ 4185JSR ペプチドリーム関連とはしらなかった 3635 コーエーテクモホールディングス

コメント

タイトルとURLをコピーしました